投資信託販売時に「投信NAVI」がなぜ必要なのか?

投資信託分析ツールを使ったことがない方や他社の分析ツールを使ってみたけど、約定につながるような成功体験がない方にとってはツールの必要性を感じない方もいらっしゃるかと思います。

ですが、「投信NAVI」を使いこなすことによって約定単価が劇的にアップしたり、契約がとれたりするならば使ってみる価値があると思いませんか?

そんなIFAや金融機関の担当者様向けに「投信NAVI」使いこなし術 ワークショップを開催することとなりました。

このイベントは、「投信NAVI」を使用しているがいまいち使いこなせていないんじゃないか?もう少しスキルアップしたいとお考えの会員様のほかにも「投信NAVI」について知りたい。他社の分析ツールとどう違うのか?どういったところが便利なのか?を知りたい!という非会員様もご参加いただけます。

「投信NAVI」使いこなし術ワークショップ

開催日時:2020年1月10日(金)14:00~
会場:東京都中央区新富1-14-1 いちご八丁堀ビル4F
一般社団法人 資産形成支援協会 会議室
東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」より徒歩3分
都営地下鉄浅草線「宝町駅」より徒歩7分
東京メトロ有楽町線「新富町駅」より徒歩7分

定員:6名(事前予約制) 参加費無料
事前予約制です。定員に達した場合はお申込み受付を締め切る場合もございます。予めご了承ください。
主催:一般社団法人 資産形成支援協会

投資信託販売に「投信NAVI」が必要な理由
「投信NAVI」がほかの分析ツールよりも優れている点

①国内の3500本以上のファンドのデータが、搭載されており、複数の金融機関にまたがって保有されているお客様のトータルリターンを確認できます。お客様ご自身がトータルリターンをご存じでないことが多い現状では、大変便利な機能となっており、新しいポートフォリオを組んで保有プランと新規プランを比較し、提案につなげることが可能です。
②損益分析機能には手数料や税金などのコストも差し引いた金額を表示できるので本来の意味でのお客様本位の情報提供が可能となり選ばれるアドバイザーへのきっかけとなります。さらに保存・呼び出し機能がございますので、ご訪問の際にいつでも現在の損益状況を確認できます。
③ファンド概要から各ファンドへの目論見書や最新の月次レポートの表示が可能で、いままで各運用会社のホームページを検索しながら確認していた作業がワンクリックですぐに確認でき業務の時間短縮が可能です。(掲載されていないファンドもございます。)

「投信NAVI」を明日から有効につかってほしい理由

そもそも、提案時になぜ分析ツールが必要なのでしょうか?
お客様の資産形成にお役に立てるアドバイザーとしての存在価値を示すことが選ばれるアドバイザーの必須条件です。時流に乗って流行りのテーマファンドをすすめたり、株式相場や為替相場に一喜一憂することなくお客様の目線(ゴール)を常に長期的にもってもらうための説得材料として、過去の実績をグラフなどで視覚的に示したり、過去の実績を数値で表示することでお客様の信頼をぐっと引き寄せることが可能になるのです。
長期投資は一日も早く始めたほうがよいという結果もでています。分析ツールを使った提案で、お客様の長期投資への背中を押してさし上げることが可能となりコアな資産を預けていただけるようになります。

ワークショッププログラム

【協会事務局】
1:「投信NAVI」疑問点をシェア
2:「投信NAVI」使いこなし術ご紹介
3:その他質疑応答、ご相談

インターネットネットでの参加について

地方を拠点とした保険代理店様向けに、ネット会議ソフト「ZOOM」を使ったインターネットでのご相談も承っております。
ZOOMはセミナーや会議をオンラインで開催するために開発されたアプリです。受講者は会員登録の必要なくURLをクリックするだけで自宅からでもご参加いただけます。

①パソコンまたはスマートフォン、タブレットをご準備ください
②Zoomミーティングへご参加いただくURLをお送りします
③URLをクリックしてください(初回のみアプリをダウンロードしていただきます)

初心者でもできるオンラインセミナー参加方法のご案内

セミナー報告

当日はオンライン参加2名様、会場へは5名様、内会員様は3名、それ以外の参加者は「投信NAVI」にご興味を持っていただいている非会員の方です。
協会理事でオールアセットマネジメント村上様を講師にお迎えして開催いたしました。

まずは、事務局より「投信NAVI」の機能紹介を一通りさせていただきました。
その後、オールアセット村上氏による「投信NAVI」を使った販売実例をご紹介いただきました。

参加者からは、「投信NAVI」の機能で便利そうな機能について知らなかった機能があったとおっしゃっていただき今後の活用につなげられそうだとおっしゃっていただけました。

村上様からの事例紹介では運用方針の説明のしかたや「投信NAVI」を使うだけで説得力のある説明ができることをお話しいただきました。

また、参加者が普段お客様との面談の際の悩みなどを共有し解決策を村上様より提示していただく場面もありました。

以下、参加者よりお寄せいただいたアンケート結果をご紹介します。

1.本日のイベントへの参加理由・目的をお聞かせください。

投信ナビが使えるようになりたい。他の方の営業現場での経験談を聞くことにより、自身の営業に生かしたい。チャットで参加できると有難いです。声の主の自己紹介が欲しいです。雑談が分かりにくいので、声を拾う?カメラを複数にする?現場参加者に、ネット参加者もいることを伝えて、大きなはっきりとした声での発言をお願いしたい。

2.本日のイベントに参加することで得られたものは何ですか?

USハイイールド資産成長型の事の気づきがあった。その際の質問で、分配型だと120万の枠を食ってしまう、月10万のわくがはみ出る。の意味が分からなかった。月掛できるが一時金が無い。IDECOを勧めるが手数料収入が無いジレンマについて具体的対策が欲しいです。

3.本日の内容を今後どのように活かしていけそうですか?

もっと営業アルアル事例。新規開拓事例。分析事例などを共有できればいいかなと思います。普段使わないナビ機能に触れて今後活用したいと考えてます。

お申込みはこちらから↓

下記フォームよりお申込みが可能です。
イベントにお申込みいただいたお客様の情報は、弊社の個人情報保護方針に基づき適正に管理いたします。なお、ご登録いただいた情報は、お問い合わせ内容への対応、当社サービスおよびそれらに関する情報等のご案内のために利用させていただくほか、弊社営業より郵送やメール、電話でのご連絡に利用させていただく場合がございます。これらの利用目的の範囲内に限定して、その利用目的を達成するために協力会社を委託する場合がありますが、第三者に提供することはございません。また、個人情報保護方針をお読みいただいたうえで、お申込みをお願いいたします。

個人情報保護に関する基本方針

一般社団法人資産形成支援協会は、今日の高度情報通信社会において個人情報の保護の重要性を認識し、個人情報を正しく取り扱うことをこの法人の基本理念として、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めるものとします。
1 個人情報の保護に関し、法令及び国が定める指針を遵守します。
2 個人情報の取得・利用に当たっては、その利用目的を特定することとし、特定された目的以外には利用いたしません。また、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはいたしません。
3 取得した個人情報は、法令に定める場合等を除き、第三者に提供することはいたしません。
4 要配慮個人情報は、本人の同意無く取得することも、第三者に提供することもいたしません。
5 法令に定める場合等に個人情報を第三者に提供する場合には、法令等の要件に従って、必要な記録を作成し、当該記録を保存いたします。
6 個人情報の漏えい、滅失又は毀損を防備し、及び是正するために、個人情報を適切に管理することとし、組織的・人的・技術的な安全対策措置を講じます。
7 個人情報の取扱いに関する苦情を受けた場合は、適切に対応いたします。
8 個人情報の取扱いについては、継続的に改善して参ります。
9 個人情報に関する問合わせ・苦情窓口
個人情報に関する問合わせ、苦情等は、下記のお問合わせ窓口までお申し出下さい。

一般社団法人資産形成支援協会
郵便番号 104-0041
東京都中央区新富1丁目14番1号 いちご八丁堀ビル
電話番号 03-3537-9800
受付時間 平日 9:00~16:00



■必ずチェックしてください

希望内容:
【資産運用ビジネス 不安解消セミナー】4/23(木) 参加希望 【個別相談】個別に相談希望 希望日をお知らせください

参加形式:会場で受講 満席Zoomでネット受講
参加人数:1人2人3人4人5人以上

複数人数参加される場合は代表者の方のお名前をお願いします。


 
 

 
 

業種
保険代理店生損保金融商品仲介業FP・コンサルティング社会保険労務士証券・銀行税理士・会計士その他
保有資格:なし証券外務員二種証券外務員一種内部管理責任者