協会では会員様がスムーズに投資信託販売を開始していただけるよう資格取得から投資信託の提案力の強化をサポートしております。
会員のみなさまにご提供しています「投信NAVI」システムは大手金融機関でも採用実績があり、国内の運用中のファンド約3500本の情報が搭載されています。
このシステムをお使いいただくことでお客様への投資信託の提案スキルがアップし、お客様の資産形成に役立てることが可能です。

このたび、「実例から学ぶ投信販売」として動画とそれに合わせたテキストで目的別に操作方法が学べるカリキュラムを公開しました。

その特徴

その1

お客様との会話実例をもとにしたシナリオで実践形式になっています。

その2

動画とテキストの両方を確認しながら操作方法を習得できます。

その3

「投信NAVI」がもつ機能を最大限に活用できるアイデアが満載です。

シナリオ例
■損益分析 基準価額が下がっている?「お客様のトータルリターンを確認しよう」
■ポートフォリオ分析 01 お客様のポートフォリオを確認「リバランスを提案しよう」
■ファンド選びスポット編「コアにすべき資産」
■分配金受取VS分配金再投資どちらが得か
■つみたてを勧めたい01「ドルコスト平均法をご説明する」
■つみたてを勧めたい02「つみたてNISAをすすめたい」
ほか

「投信NAVI」を使った実践的アプローチ手法ページへ

今後も協会として投資信託提案力向上のためのカリキュラムをご提供してまいる所存です。